02
14
15
17
18
19
20
25
28
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自己嫌悪です。

FC2ブログランキングランキング参加中♪"ぽっち"とヨロシク♪




最近、口が達者になっているミルク。


5歳にしてぷち反抗期です。


今日、天気が良かったので、遠出して公園へ行きました。


運動場もついた結構広い公園だったので、『遊具からは離れない』と言う約束をしていました。


シロップとミルクを私一人で見ている状態だったし、他に子供も大人もいっぱいいました。


近くに大きく交通量の多い道があって危ない気がするんですよね。


いつもはその約束を守るミルク。


他の子と仲良くなって遊んでいても、呼べばちゃんと、こちらへ来てくれていました。


なのに、今日は・・・


呼んでも、呼んでもこちらへ来ない。と言うか呼んだら逃げていってしまう。


近くへ行こうとすると走って逃げる。


シロップを抱っこして追いかけましたが、追いかけても追いかけても逃げていく。


楽しく遊んでいるのを無理矢理捕まえて・・・というのはしたくなかったので、近くに行って呼んでミルクが来てくれるのを待っていました。


遊具から離れない、大きい道の側には行かない、などの約束も破って逃げて行きます。


その時に仲良くなった子が手を引っぱって逃げていきます。


自分がACだと自覚してから子供にかける言葉がいいのか悪いのか悩んでしまいます。


無理矢理こちらへ来させるのはいいのか悪いのか、


そんなに遊びたいのなら好きにさせてやるのがいいんじゃないのか、


でも、旦那さんやシロップはもう車でまっているし、


病み上がりのシロップが咳をしはじめたので帰りたい。


遠出してきているので、早めに帰らないと遅くなる。


いろいろ考えて、わけがわからなくなりました。


親としてどうするのがいいのかわかりませんでした。


私はこんな風に公園で遊ばせてもらったことがありません。


あるのかもしれませんが、記憶にありません。


小学校の高学年、もうそういう遊具に興味を示さなくなってから妹の面倒を見るために連れて行かれたことは覚えていますが・・・


旦那さんは近所に公園があって、それこそ暗くなって周りが見えなくなるくらいまで遊んでいたので、連れ帰られるなんてことなかったそうですし・・・


こういう場合、どうすればいいのかわからなくて、自己嫌悪です。



こちらへ帰ってこようとするミルクを他の子が面白がって手を引いて連れて行っていたんですが、


ミルクが自分でその子の手を振り切って帰ってきてくれました。



・・・そうさせてしまったのは、いいのか、悪いのか、わからず自己嫌悪です。



誰かに八つ当たりをしたくて仕方なくて、でもしたくなかったので無言でいたら、それもダメだったらしく、子供たちや旦那さんに気を使わせてしまいました。


・・・自己嫌悪の連鎖の日でした。



FC2ブログランキングランキング参加中♪"ぽっち"とヨロシク♪


スポンサーサイト

テーマ : 子育て
ジャンル : 結婚・家庭生活

妹の旦那のことなんですが。~その37

FC2ブログランキングランキング参加中♪"ぽっち"とヨロシク♪




もうあと少しで1歳になるミント。


最近ではつたえ歩きもはいはいも見事なものです。


食欲も旺盛でごはんもおやつも大好きでよく食べます。


1歳にもなってないのに、こんなに食べて大丈夫?と心配になるくらい食べます。



・・・で、最近の『れいのあの人』からのメール。


『ミントはおすわりできるようになった?』


・・・はぁ?アンタが出て行った頃には出来てましたが?


知らなかったんですか?


その頃は家にいたのにね~。



・・・で、妹の返信は、


『あなたが出て行った頃には出来ていましたが、何か?』


・・・つよくなったな~。


そういえば妹、ボケに見せかけてツッコミだったね。


モラハラコントロールからは完全に脱したようです。


(前なら、「子供のこと気にかけてくれたvv」とか言って喜んでただろうし)



でもね~こういうの思い知らされて面白くないでしょうね。


『れいのあの人』がどういう反応してくるのか、ちょっと気になります。


・・・まあ、してきてもしょーもないことでしょうけどね。



債務整理調停はもう終わっているらしく、その支払いが終わるのが4月なのだそうです。


だからどうという事はないでしょうが、ちょっと安心しました。


少なくとも、借金を苦に養育費を軽減と言う話にはならないでしょうしね。



次の調停は4月中旬。


一体どうなるでしょうね・・・。



FC2ブログランキングランキング参加中♪"ぽっち"とヨロシク♪



テーマ : ご近所問題=黒いの吐こうZE=
ジャンル : 結婚・家庭生活

第680回「あなたのトラウマ、教えてください!」

FC2ブログランキングランキング参加中♪"ぽっち"とヨロシク♪


こんにちは!トラックバック担当加瀬です。 今日のテーマは「あなたのトラウマ、教えてください!」です。 皆様は、これを思い出すだけでゾゾーッとしてしまうような物事ってありますか?私が「これは死ぬまでトラウマだろうな」と思うのは、「みんなのうた」の「メトロポリタン美術館」のPV(?)です!
FC2 トラックバックテーマ:「あなたのトラウマ、教えてください!」



FC2ブログランキングランキング参加中♪"ぽっち"とヨロシク♪




・・・トラウマになるんでしょうかね?


図書館の本、ですかね。


私はちょっと活字中毒なところがありまして、小学校の頃からよく本を読んでいました。


特に好きだったのが『御伽草子』でした。


今でも好きですけどね。


子供のための全集のようになってるコーナーがあってそこの本を借りまくっていました。


その時、私は3~4年生だったと思うんですけど、


その全集の中の1冊を借りようとした時、貸し出してくれた5~6年生が二人


A:「ああ、台無しね」

B:「えっ?」

A:「こんな子に読まれて、名作が台無しってこと」

B:「なるほど」


本当にこう言われたんですよ。


私はその二人のこと良く知りませんでしたが、向こうは知っていたんでしょうね。


ショックのあまり動けない私にその二人は


A:「いつまでもそこにいられたら、邪魔なんだけど」

B:「小さい子達の迷惑よ」


と、言ってきました。


それ以来、図書室の本は借りれませんでした。


全集のような本もいまだに苦手です。


一体全体、なんであんなことを言われたんでしょうね?


ちなみにその二人、それだけじゃないんですよね。


同じ時期、家庭科クラブに入っていた私なんですが、その二人も何故かいました。


包丁を持てば危なっかしいと言われ、(本当に持っただけで、です)


皮むき器を使っていたら、皮が厚いと怒られ、(皮むき器で厚さの調節ってできるんですか?)


皿を洗っていたら、水が跳ねたと怒られ、(隣で洗ってて言われました)


それ以後、料理も苦手意識がばっちり植えつけられています。


包丁もしばらくは持てませんでした。


だって、本当に持っただけで、引き出しから出しただけで、


「あぶなっかしい~」

「見てるだけで怖い」


と、言われてしまいましたしね。


では、どう持てばいいのか聞くと、


「さあ?持っただけでダメな感じだから、教えても無駄でしょ?」


と、言われた。


・・・ほんとうにアレはなんだったんでしょう。


まあ、いじめだったんでしょうね。


その頃は自覚していませんでしたけど、今でもよく覚えています。


結局、その家庭科クラブでは私は料理せずに洗い物専門でやっていました。


・・・食べた記憶がないのはどうして?



帰ってきて、母親に相談したときの方がショックでしたね。


私:「包丁持っただけで怖いって言われて、何しても文句言われるの」

母:「そう言う人がいるって事は、きっとそうなんでしょう?」

私:「でも、本当に持っただけなのに」

母:「あなたが気をつければいいの」

私:「・・・」


なんていうんですか?私が悪いと決めてかかって話をしてきましたね。


そのせいで包丁を持てなくなった時も、私が悪いからだと怒られました。


・・・その頃の私、そんなに悪い子だったんでしょうか?



本が台無しになるっていう事がいまだに理解できません。


↑を言ったら、母は笑って「そうかもね~」と言っていました。



そんな風に言われることは、普通にありえることなのか?


相変わらず、よくわからん子供時代です。



FC2ブログランキングランキング参加中♪"ぽっち"とヨロシク♪


3回目の離婚調停でした。~その後。

FC2ブログランキングランキング参加中♪"ぽっち"とヨロシク♪




私やシロップのインフルが落ち着いて、今日やっと妹ゆっくり話ができました。


インフルにかかる前に、「3回目の調停で言いたかったことをメールではっきり伝える」と聞いていたので、そんなに心配してなかったんですけどね。


言いたい事がちゃんと言えるようになったというのはいいことですよね。


一緒にいたときは妙に攻撃的か自虐的かのどっちかだったからね~


ちゃんと冷静に普通の言葉で話が出来るようになったというのは進歩ですね。


・・・すいません。事態が全く進んで無いので、ちょっと過去を振り返って現実逃避してました。



『れいのあの人』的にはいいことなんでしょうね。


債務整理の調停を申し立てて、カードローンを整理するらしいです。


なんでも「利子を払い続けていたと思っていたら実は返済が終わっていた」と言う話らしく


(よくある話のようです。なんとなく払っていたら、実はただ取られてるだけ~って)


4月にある債務整理の調停でローンは完済できる・・・らしい。



ほ~そうか、よかったね~


きっと、調停員かそれに付随する誰かが勧めてくれたんでしょうね。


これだけでも離婚調停して、よかったね。



『俺は甘やかされるとダメになるんだ』 (妹へのメール)



・・・何?甘やかした妹が悪いって言うんですか?


妹はあんたの躾までしなきゃいけなかったんですか?



『レモンとの面会も諦める。暴力を振るってしまった俺に会う資格はない』 (妹へのメール)



じゃあ、何で今まで会いたいなんて言ってたわけですか?


保育園まで押しかけてたのは一体なんなんですか?


悲劇のヒーローぶって消えられると困るので、(妹はそこまで思っていなかったようですが)



『子供達が「父親に会いたい」と言ったら、会わせてあげたいからその時はよろしく』  


と、メールをすると、


『こんな父親「会いたい」なんて言うとは思えないけど』


と、返信があったそうで。



・・・悲劇のヒーローになりきってますね。



昔、妹に捨てられそうになった時もこのパターンだったような気が・・・



付き合ってた頃にあったんですよね。確か。


私は離れてたのでよく知らないんですが、別れる別れないの時があって、


(れいのあの人から言い出したらしい。理由は聞いても???)


本当に別れてしまう!!って時になって、急に態度を急変させて、


「俺はお前の事をずっと思ってる」 とか、


「お前が誰と一緒になっても、俺はずっと一人でいるから」 とか、


「俺はお前がいないとダメなんだ」 とか、


そういうことをメールで送ってきた。


(毎日、結構な量だったらしい)


・・・私からすると、ストーカー一歩手前のキショイ奴なんですが、


妹はこれにほだされて、この言葉を信じて結婚を決めたそうです。


・・・人の惚れるポイントはわからんね。


架空の世界なら、こういうのもありなんでしょうが、現実の世界ではね・・・


照れて、恥ずかしがりながらとかじゃなくて、完全に自分の世界にひったってるでしょ?


そのうち本当にストーカーになるんじゃないかと心配していましたよ。


(この時、チラッと見かけただけでしたが、ヤバイオーラでてました。)



これは5年ほど前の話ですが、似てませんか?



・・・妹、一緒に合気道でも習いに行くか?


っていうか、自分の借金の整理が出来たからって一体なんだって言うんだ!


4月になったら借金がなくなる、だからそれまで待て?


待ったら何か変わるんですか?


養育費、慰謝料、その他、きっちり払ってくれるんですか?


・・・とにかく4月まで待ての一点張りらしいです。


でも、こっちは5月から妹が働き始めるので、調停をやっていられないんですが・・・


4月の次は仕事が落ち着くまで出来ないので、未定なんです。


そのことは調停員にも伝えてあるので・・・


ひょっとしたら、グルになって逃げ切りを狙っているんでしょうか?


取り下げて欲しい調停員。


養育費などのを先延ばしにしたい『れいのあの人』。


・・・考えすぎであることを祈ります。


4月に借金がなくなると言うのが、まず本当なのか?


・・・今までもこうやって裏切られてきたので、疑心暗鬼になってます。


もし、本当に借金がなくなるのなら、こちらとしても助かるんですけどね。


慰謝料も養育費も心置きなく請求できますから~♪


いい春になりますように、祈っています。



FC2ブログランキングランキング参加中♪"ぽっち"とヨロシク♪


テーマ : 別居・離婚
ジャンル : 結婚・家庭生活

なんか納得できない。

FC2ブログランキングランキング参加中♪"ぽっち"とヨロシク♪




自分がACであると、なんとなく自覚した私ですが、隣に実家があるので、物理的に両親の監視下から逃れられません。


先日のインフルエンザのときはちょっと助けられました。


でも、そういう時は思いっきり過干渉になってくるので、こっちのストレスも倍増でした。


特に、毎日の差し入れが、・・・


熱で私が苦しいだろうと持ってきてくれるんですが、


絶対に食べきれない量なんですよね。


半分以上はそのまま捨てました。


まあ、もともと実家から来た食べ物はほとんどゴミ箱行きなんですけどね。


・・・環境に悪いのは重々承知です。


これでも最初は必死に消費しようとしてたんです。


でも、どうがんばっても食べきれないし、食べきるためには2,3日同じメニューになっちゃうし、


朝も昼も夜も同じものを食べ続けるなんて拷問のようじゃないですか?


旦那さんや子供達には好きなものを食べて欲しいので強要はしません。


旦那さんはたまに、見かねて手伝ってはくれますが、結構しんどそうです。


でも、どんどん毎日持ってくる事があったりして、一度、


「もう無理。持ってこないで」と言った事があるんですが、


その時の実母の返答が


「貰っといて文句言うな。『ありがとう』と貰っとけ!」でした。


・・・思い出しただけでブルーになる~


しかもその後、妹からも


「母さんがせっかく持っていってやってるのに文句言われたって怒ってたよ」とかって言われるし・・・


「何をしても文句ばっかの嫌な子だ」とかも・・・


まあ、仕方が無いので、こちらで折り合いをつけることにしました。


食べきれないものは仕方がないので、捨てています。


いろいろ無理して食べておなか壊しても仕方がないしね。



私が食べれない!!って昔から言ってるのも買ってくるから、信じられないけどね。


それはパイナップルとメロン。


どっちも匂いもダメなくらい無理な食べ物。


特にメロンはアレルギーで食べると熱がでる。


子供達にも遺伝している可能性があるので、やめて欲しいと何度も言っているのに聞いてくれない。


・・・お義母さんは一度でわかってくれたのに・・・


アレルギーについては検査したわけでは無いのではっきりと言えないんですが・・・


昔、実母に相談した時に


「気のせいだ!」と、言われたので、検査する気になりませんでした。


・・・昔、アトピーっぽかった時も言われたな。


好き嫌いしてるわけじゃないのに、


「好き嫌いしてるからだ」って怒られて、バター食べさせられた。


・・・バターのみ、パンも何もなしで食べてたな~


オヤツはバターと水だった時期がありますね。


アトピーが引くまでそういう状態だったな~


・・・結構、悲惨な子供時代だったりするのかな?


あんまりよくわかんないですけど?


ともかく、命に関わるようなアレルギーがなかったのでよかったです。


・・・あったら、生きてないね。



FC2ブログランキングランキング参加中♪"ぽっち"とヨロシク♪


テーマ : 頑張れ自分!
ジャンル : 結婚・家庭生活

3回目の調停でした。~その2

FC2ブログランキングランキング参加中♪"ぽっち"とヨロシク♪




妹に先日の調停の事を(納得できなかったので)聞きました。


・・・頭が解けるような話でした。


1回目の調停で、離婚の意志を確認しあって、2回目のときまでに養育費と慰謝料を考えてくる。


と言う話になっていました。



その調停までの間に『れいのあの人』が「車をよこせ」と言ってきて、(マジで!)


「車を渡すのはあなたの方だ」と言ってぐうの音も出ないくらいやり込めたら、


今度は「やっぱり親権主張します」・・・というやり取りがありました。



それまで子供の事を言ってきた事がなかったのに、分が悪くなったら親権主張ですか?


ばっかじゃないの?


そんな馬鹿に親権渡すほど、こっちもお人よしじゃないんですよ。



2回目の調停の時、養育費、慰謝料の話を調停員がしても無反応だったそうで、


困ってしまった調停員が「やり直したいのか?」と聞くと、「向こうが承諾したら」と言ってきたので、


親と別居することを言って様子を見たということでした。


調停員さんたちの見解は、「お金も車も要らないから、親権は諦めて欲しい」と妹が言ってくるのを待っているんだろうとのこと。


「コレだけのことをして自分は何も払いたくないなんて、卑怯な奴だ」と調停員が言っていました。


3回目の調停の時に相手が来なかったので、言っていたセリフです。


妹にも「「離婚するだけでいいから」って言えばすぐ離婚しそうだよ」って言ってきてたので、要注意には変わりないですね。


しきりに取り下げるように言ってくるしね。


自分はもう関わりたくないっていうやつですね。


次回4回目の調停は4月中旬になりました。


それで決まるといいな~


無理だろうけどね。



FC2ブログランキングランキング参加中♪"ぽっち"とヨロシク♪


テーマ : 別居・離婚
ジャンル : 結婚・家庭生活

何故か、シロップのインフルをもらいました。

FC2ブログランキングランキング参加中♪"ぽっち"とヨロシク♪



前の時にかかったんですけど、何故かもらってしまいました。


その分、シロップはよくなっているようなのでいいんですけどね。


この年でこの高熱はきついです。


しかも、一冬に2回・・・。


運動不足、基礎体力の低下を実感させられました。


インフルの異常行動。


やっちまいましたよ~


40度の熱があるのに


何故かバレンタインチョコ作ってました。


普通に家事してました。


あんまり記憶にないけど、もっとおかしなこともしてたんだろうな~



FC2ブログランキングランキング参加中♪"ぽっち"とヨロシク♪


テーマ : 頑張れ自分!
ジャンル : 結婚・家庭生活

シロップがインフルエンザAになりました。

FC2ブログランキングランキング参加中♪"ぽっち"とヨロシク♪



夜にいきなり泣き出したシロップ。


顔も真っ赤だし、身体も熱い。


さらに心配なことには若干ケイレンをおこしているように見える。


呼びかけたら反応が返ってきたので、ちょっとほっとしましたが。


熱を測ると40.1度。


泣いて嫌がるシロップを押さえつけて座薬を投入。


その後、しばらくはむずがってぐずっていましたが、薬が効いたのか眠ってくれました。


保育園ではしゃいでいたと連絡帳に書いてあったので、知恵熱のようなものかと思いました。


しかし、しばらくするとまた泣いてぐずる→あやすと寝る→しばらくすると・・・の繰り返し。


結局、寝れたのは4時くらいだったと思います。


朝、起きるて熱を測ると38.5度。


まだまだ高いです。


食欲もあり、元気なのですが、一応、小児科にかかりました。


小児科のおもちゃで一生懸命あそんでいました。


「インフルの検査しときましょう」と言われ、まさか・・・と思っていたら、


「うすい反応ですが、Aの陽性がでました」


・・・ビックリしました。


1月中旬に私がかかったことを言ったんですが


「おそらく、保育園か何処かでしょう。潜伏期間そんなに長くないですから」とのこと。


熱はあるけれど、食欲旺盛で元気なんですけどね~


しばらく、寝室に缶詰になるとはしらず、元気に遊んでいるシロップでした。


昼には桃缶を食べ、夕食にラーメンを食べ、夕食後のオヤツにみかん、焼き芋をたべました。


それぞれ食べる量は少ないですが、食欲だけはあるようです。


よかった、よかった。



FC2ブログランキングランキング参加中♪"ぽっち"とヨロシク♪


テーマ : 子育て
ジャンル : 結婚・家庭生活

3回目の離婚調停でした。~その1

FC2ブログランキングランキング参加中♪"ぽっち"とヨロシク♪




モラ疑惑な調停員とも、『れいのあの人』とも、(私が)対決する気マンマンで臨んだ3回目でした。


・・・いろんな意味で肩透かしをくらいました。


おかげで不完全燃焼中です。



まず、『れいのあの人』が来ませんでした。


わざとなのか、うっかりなのか、連絡も取れません。


コレでは何も話す事が出来ませんでした。



モラ(疑惑)調停員ですが、微妙です。


今回、相手方が来なかったことで調停ではないということで、本音(?)を言ってくれたようです。


『れいのあの人』とやっていく事は難しいと、ちゃんとわかってくれている、らしいです。


しかし、調停員という立場があるため、そういうことは言えなかったということ。


離婚というのも一つの決断であると思っているということ。


・・・でも、なぜか調停を一旦取り下げるように説得された。


意味わかんないのは相変わらずのようです。


モラ(疑惑)調停員の主張は、


「大事な調停を忘れるような無責任な人とこれ以上話しても仕方がないので、

一旦調停を取り下げてお互いに時間をかけて考えてみて、

ちゃんと答えが決まってからもう一度話し合った方がいい」


ということなんだそうです。


・・・私が勝手に解釈しなおすと・・・・


調停を忘れるような奴とはもう話したくない。

もうこの夫婦は離婚するのが最良のような気がするけど、自分は離婚を成立させたく無い。

一旦取り下げて欲しい。そして、できれば自分と関係のないところで離婚して欲しい。


ということが本音なんじゃないでしょうか?


案内にきてくれた人も「あの調停員はああいったけど、決めるのはあなただから」と言っていた。


次回の調停で不成立なら、裁判も視野に入れて考えないといけないな。と、思いました。


まあ、決めるのは妹ですけどね。



その係員さんと私、意気投合してしまいました。


「養育費は払うとは思えないけれど、ちゃんと要項に盛り込む。

 向こうの借金については関知しない。

 車はこちら名義なので渡してもらう」


異口同音という感じでした。


私たちが勝手に盛り上がっても仕方ないんですけどね。



妹の決断は『次回の調停で最後にする。その時に取り下げるか裁判になるかはわからない』ということでした。



何も進展していないのは事実なんですけど、妹は気持ち的にすごく楽になったそうです。


調停員があんまり『れいのあの人』の方ばかり優先させるので不安に思っていたそうで、


それが、今回のことで一応払拭されたので、それだけでも一安心ということだろうです。



・・・でも、離婚の話し合いはさせてくれないんですよね。


取り下げろとか言ってくるし・・・



調停員の点数ってどうしたら上がって、どうしたら下がるんでしょうね?


無理矢理話をまとめて進めようとする人は聞いたことあるけど、取り下げをこんなに勧めてくる人の話は始めて聞いた気がする。



もう1回法律相談に行ってこようと思います。


なんか釈然としない事が多すぎる。


もし、相談に乗ってくれた人が良さそうな人ならちょっと値段交渉してみようかな。



FC2ブログランキングランキング参加中♪"ぽっち"とヨロシク♪


テーマ : 別居・離婚
ジャンル : 結婚・家庭生活

ICの爆発

FC2ブログランキングランキング参加中♪"ぽっち"とヨロシク♪



アダルトチルドレンを自覚して、いろいろなブログを巡っている内に私の子供達への対応が随分変わってきた。


・・・と思っています。


前なら怒っていただろう事が、笑って許せるんです。


私が穏やかだからか、子供達も穏やかなような気がする・・・あくまで、気がする。


姉弟で結構長く一緒に遊べるようになったり、(前はすぐに喧嘩が始まっていた)


着替えなど自分で出来る事は進んでするようになったかも?


たまに、先日のように旦那さんに切れたりするけれど、おおむね平和です。



でも、昨晩はイライラが止まらなかったんですよね。


特に子供達に。


何も悪い事をしていないのに、そんな事で怒る事ないのに・・・怒りたくなってしまう。


マズイと思って、ちょっと子供たちから離れていました。


怒るのをガマンしていると頭痛がする→ますますイライラする→怒りたくなる→でもガマン・・・∞です。



ちょっと落ち着いて考えてみました。


・・・インナーチルドレン(IC)が子供達に嫉妬しているようです。


「私は愛してもらってないのに!!」という絶叫がきこえました。


私のICは子供達を妹や弟のように思っていて、嫉妬とかしなかったんですが、昨日は爆発したようでした。


いままで、ずーっと姉としてのみ存在を許されてきたんですから、やっとICらしくなってきた。ということなんでしょうね。


私は産まれてすぐに医師から「この子は足に異常があるかもしれない」と言われて救急車で大きな病院に搬送されました。


なので、産まれてしばらくは一人ぼっちだったんでしょうね。


幸い、異常は見当たりませんでした。


私が産まれてすぐ、母は働きに出るため、私は預けられました。


・・・誰にかはよく知りません。母が言いたがらないので。


おそらく、伯母さんでしょうね。


近くに住んでいる母の姉です。母にとっては敵なんでしょうね。



伯母さんは駆け落ち同然で家を出て今のご主人と暮らし始めたそうです。


近所に住んでいながら、私が生まれるまで、ほぼ絶縁状態だったそうです。


伯母さんには2人の子供がいて、当時は働いていなかったので、私が預けられたようです。


・・・つまり、伯母さんとの絶縁状態を解く緩和剤として私が使われたと言う事です。


大爺、大婆は絶縁状態を解きたかった。(2人の孫に実は会いたかったらしい)


母は働きに出たかった。(当時は産休制度が整っていなかったですしね)


さらに、大婆は子供の面倒なんて見たくなかった。


伯母さんが当時どう思っていたかは私にはわかりません。


なのでかは、わかりませんが、私の母親像は伯母さんに近い。


他のACの方のように母を理想とすることはなかったのは幸いだと思います。


(呪縛から早く抜け出せたので)


・・・その分、風当たりはメチャクチャ強かったですけどね!!


伯母さんは私を半分くらい自分の子のように扱っていたんでしょうね。


(本人にそのつもりがなくても、そのように見えるんですよ。・・・私の子の時もそうでした)


引き剥がすように保育園に預けられた記憶がうっすらとあります。


泣きながら「おばちゃ~ん」と叫びながら、大婆の手から逃げ回った記憶が・・・


その頃は妹が生まれて一番不安定な時期だったと思います。


母は妹にかかりっきり、大婆は母にかかりっきり、大爺、父は知らん顔。


頼りのおばちゃんの家は子供の足では遠いし、行ったらダメと言われている。


保育園は大きいお兄ちゃんが走ってて怖い。(なんかそんなイメージが・・・)


なんか、すっごく漠然としたイメージでしか思い出せませんが、普段は放置しとかれて、気が向いた時は猫かわいがりされた記憶があります。


食べきれない程お菓子を与えられたこと、何も食べるものがなくて部屋でヒザを抱えていたこと、


両極端なことをされていたと思います。


母はいつも私が寝た後か、寝る直前くらいに帰ってきていました。


その時は妹は抱きしめてもらっていましたが、私は「お姉ちゃんでしょ」とガマンさせられた覚えがあります。


大婆が「ぎゅーしてやる」と寄ってきて「いい」と言って逃げたようなきがします。


その時、母は「じゃあぎゅーいいんだね」と言って私にはやっぱりしてくれませんでした。


でもきっと大婆にされていたら、「大婆にしてもらってるから、いいよね」と言ってやっぱりしてくれなかったんだろうな。


そうやって、小さいけれどいろんなことを「お姉ちゃんだから」と取り上げられていたのに、母は「お姉ちゃんだから得をしてるんだ」と言い続けていました。


私は大爺や大婆に捧げられた生贄でした。


妹は母と眠る事が出来ても、私はできませんでした。


泣いていても「そんなことぐらいで泣くな」と怒られました。



・・・ICが爆発して、とりあえずここまで思い出しました。



幸せな幼少時を送っていたと思っていた自分がかわいそうになりますね。


私、昔からちっとも大事にされてないじゃん!!


なんてったって、生贄だからね。



FC2ブログランキングランキング参加中♪"ぽっち"とヨロシク♪


テーマ : ご近所問題=黒いの吐こうZE=
ジャンル : 結婚・家庭生活

プロフィール

あいおらいと

Author:あいおらいと
柚咲から”あいおらいと”に名前を変えました。
よろしくお願いします。

3歳の息子と6歳の娘の母をやってます。

旦那さんの行動が最近特に変です。

自身のうつ病が若干悪化中・・・。
このブログで発散してうつを撃退中!!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

Amazonお得商品検索


割引率:%~%

FC2アフィリエイト

FC2 Affiliate

お財布.com

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。